秋のスマイルフェスタ

10月28日、赤羽のビビオ前で行われた、スマイルフェスタにボランティアとして参加しました。テント設営や机、椅子の設置など開催前の準備から手伝いました。力仕事で大変でしたが、やりがいを感じました。また、私は友人と一緒にダンスを踊りました。小さな子どもやそのご家族など温かい目で見守ってくれました。準備期間が短かったため、次回はしっかりと準備することができればと思います。このボランティアの機会を通して、赤羽の方々とつながり、VIDESジュニアのメンバーとして貢献することができ、嬉しかったです。小学校から赤羽に通っているので、このような体験ができ嬉しかったです。また、次回も頑張りたいと思います。(NT)

今回、スマイルフェスタにボランティアとして参加し感じたことは、地元のイベントに参加することで地域の絆を深めることができるということです。今回、私は主にユニクロのファッションショーのお手伝いをしました。子どもたちの誘導や、着替えを手伝いました。普段、小さな子どもたちと関わる機会が少ないので、最初は不安でしたが、子どもたちが素直に心を開いてくれたので、楽しく関わることができました。多くの方々が影で支え、尽力しているおかげで、地域の楽しいイベントが行われていることに気づきました。また、一つのイベントを成功させていくたために、関わる全ての方々が協力することが大切だと感じました。とても貴重な体験となりました。また、次回が楽しみです!  (MN)

当日の様子は、VIDESユースのページにたくさんの写真があります!そちらをご覧ください!下記がアドレスです。↓

http://observer.fma-videsjapan.com/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です